新世紀 オニャンゲリヲン

俺の財布は活動停止(ノД`)  ニャンゲル係数暴走中(`・ω・´)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第八話     も太郎の病気

先日、も太郎と餡子のワクチン接種の時に

病院でメーカーから検体サンプルを集めるように依頼されているので

も太郎と餡子の血液を採取させて欲しいと・・・


料金は要らないので・・・というので快諾!!



結果、何も異常が無ければTELしませんから~~



と言われていたのだが



今日、院長先生からTELがあった。




も太郎のACTHの値が検体中群を抜いて高いと



これは間違いなくアジソン病(副腎皮質ホルモン低下症)だと言う。


主な治療方法としてはミネラルコルチロイドの接種らしいが


完治する病気ではないらしい


薬も国内では異常に高いと言う



なので個人輸入を勧められた。



金額よりも病気の事について全然知らないので


さっきググッて見た。


生存率は発症してからはそんなに長くは無いらしい。



凡そ五年くらいとか書いてあった。


どっちにしろ早急に病院に連れて行かないと・・。




今はこんなに元気でやんちゃなのに


信じられない。



も太郎1


別窓 | も太郎 | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<第九話     野良から家猫へ 其の参 | 新世紀 オニャンゲリヲン | 第七話     野良猫から家猫へ 其の弐>>

この記事のコメント

>すなふにゃん様。
御心配お掛けして申し訳ありません。
色々とググって見てはいるのですが
完治は無理のようです。
対処療法しか無いみたいですね。
セカンドオピニオン・・・
そうですね。何かの間違いであって欲しい!
とも思ってしまいます。
万全を期すためにもその方がいいかもしれませんね。



>足袋猫様。
自分も電話をもらった時は何がなんだか訳が解りませんでした。
出来の良くない自分の脳味噌も少しずつですが
平静さを取り戻しつつありますが
も太郎の事を考えるとまたぐちゃぐちゃになっています。
本当、こうじゃいけませんよね~(;´∀`)
先天性だとすればアンナとマナカも兄弟なので
念の為、検査をしてみようかと思っています。
2009-12-16 Wed 12:09 | URL | かぜのお~ #-[ 内容変更]
かぜのお~さん こんばんは。
あぁ・・・びっくりです。
トラ助の時は「血糖値をうまくコントロールして 元気で過しているネコさんも沢山いますよ」という言葉に救われました。
も太郎ちゃん ・・・病気になんか負けないで欲しい。
三毛猫さんのコメントに心がちくり。
私もトラ助が嫌がること、無駄だと思う治療
酸素マスク、点滴などはしませんでした。
でも、これで良かったのだ思っています。
2009-12-15 Tue 23:50 | URL | 足袋ネコ #pR4S4du2[ 内容変更]
完治しないんですか・・・
セカンドオピニオンとか??
あぁ・・でも、思い当たる症状もあるんですね。
かなりショックです。
長く生きてくれるように いい情報が入ってきますように。
2009-12-15 Tue 23:49 | URL | すなふにゃん #-[ 内容変更]
>三毛猫樣。
最中のFIV・FIP、も太郎のアジソン病。
これで我家には病気の猫が二人になりましたorz
もう、これ以上増えないで欲しいです。
最中もも太郎も生きようとする力、思いがあるうちは
出来る限りの事をしてあげたいと思っています。



>やらいちょう様。
先天的なものか後天的なものかは判りませんが
保護してからの病状等を見ていると
既に発症しているのかも知れません。
病院には近日中に連れて行きます。
なるべくストレスをかけない様にしないといけませんね。



>まや様。
やらいちょうさんへのコメントにも書きましたが
多分発症しているかも知れません。
保護した時からの症状がアジソン病に
該当するのものが結構多いのです。
今秋、体調を崩した時も低カリで重篤な状態と言われました。
今はKaを多く含む食材を与えていますが
比例してNaも多くなるんですよね~~
御協力、有り難う御座います<(_ _)>



>Fuwari Funwari様。
御心配お掛けして申し訳ありません<(_ _)>
自分も未だ病気の事は良く判らないので
これから医師に聞いてみたり
自分でも色々と調べてみようと思っています。
こっちの気持ちもなんのその!
も太郎は昨夜もヤンチャでしたよ。



>くまのすけ様。
日本は猫の研究には本当に遅れていますからね・・・。
アメリカ等はどうなんだろう??
と思い昨夜、海外のサイトを見てみたのですが
上手く翻訳できないので
殆どチンプンカンプンでした。
2009-12-15 Tue 13:04 | URL | カゼノオ~ #-[ 内容変更]
ありゃ><
初めて聞いた病気><;;;
完治しないなんて・・・・・・
なんとか、早いうちに新しい薬なり、治療法が登場して、助かるといいね><ノ
がんばれ、かぜのお~さん! も太郎くん!
2009-12-15 Tue 11:41 | URL | くまのすけ #B4CmjBbw[ 内容変更]
かぜのお~さん、こんばんは。。。

みなさんのお話を読むと、も太郎くんの病気はとても心配な病みたいですね。

今とても不安でいっぱいなんでしょうね。。。
わたしも心配です。

また来ます。
2009-12-15 Tue 03:46 | URL | Fuwari Funwari #Fu/cmvJM[ 内容変更]
ええっも太郎君・・
私もはじめて聞く病名でしたので、
今検索してみました。
猫さんではまれなようですね。
も太郎君はまだ発症してないのでしょうか?
うちの秋太朗のてんかんもですが、
完治しないと言われると正直ショックですよね・・
でも完治しないって言われてる病気でも
元気で長生きできた例はあるから。
私もまた調べてみますね。
2009-12-15 Tue 01:50 | URL | まや #UTbM5nzI[ 内容変更]
自分もこの病気は知りませんでした。
う~ん、完治しないんですか・・・
これはショックですね。
も太郎君はすでに発症しているんでしょうか?
いずれにしてももう少ししっかり診てもらった方がいいですよね。
自分も色々と調べてみます。
2009-12-14 Mon 23:13 | URL | やらいちょう #b5.M5V.g[ 内容変更]
聞いたことがない病名なので私も検索してみました。カゼノオ~さん、どうされますか?

私は昔ウサギを飼ってました。庭で散歩させてたらノラ猫が来て頭を噛んだんです。あわてて医者に連れて行ったら、「このまま治ってもキ○ガイウサギになるでしょう」と言われたのですが、手術をしてありとあらゆる手を尽くしました。

結局苦しんで、苦しんで2M近く飛び上がって柵に激突して死んでしまいました。

手術も痛かっただろうし薬も苦かっただろうし、点滴も痛かったと思います。こんなことだったら猫に噛まれてぐったりしてるときに腕の中で死なせてやればよかったと思いました。

私はお金と手をかけて可愛そうなことをしたと今でも思っています(でもウサギを噛んだ猫は、うちの家猫にしました。大きな声で鳴く可愛い子です♪)
2009-12-14 Mon 21:08 | URL | 三毛猫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 新世紀 オニャンゲリヲン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。