新世紀 オニャンゲリヲン

俺の財布は活動停止(ノД`)  ニャンゲル係数暴走中(`・ω・´)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第百参拾六話     夏の風物詩

皆様~大変ご無沙汰しております。

一部で噂されていた8/12の悲劇を無事乗り越えて

ホッとしているかぜのお~です。


それにしても毎日々々熱いですね!!


節電も相俟ってエアコンの稼働率が少なくなっているのは良いのです。


扇風機と自然の風は気持ち良いですね!


しかし・・・・その状態でPCを動かすと30分程で熱オチしてしまいます。


起動⇒ウイルスソフト更新に15分、ブラウザ立ち上げで20分、あっという間に熱オチです;;


しかも自分の不注意で


昨日から夏風邪なんぞをひいてしまい


こっちも寒気と熱オチで頭がクラクラしとります。





そしてご心配をおかけしていました


も太郎と万太郎ですが



も太郎の血清アミロイドの数値は2.2程まで下がったので抗生剤は飲みきりとなりました。


万太郎はウンチの状態が安定しないので今は整腸剤で様子を見ています。


今月は財布もカツカツなので25日の給料が出た後に病院へ再検査に連れて行きます。






・・・というのも・・・

前回の病院の後、


ヌーサが未消化の嘔吐と水下痢をおこしまして・・・


病院に連れて行き血検と検便をしてもらったと言う・・・


・・・まぁGTPが少々高め(・・・と言ってもギリギリなのですが・・)の他は


異常が無かったので整腸剤をもらって来た訳です。


136.jpg

今ではお陰様でいいウンチになりました。


過度のグルーミングで禿げ禿なので他の猫さん達よりは


少しだけ涼しそうな顔をしていますw





そして・・・・・・



久しぶりに・・・・・



夏と言えば!!!!!











皆さん!


残暑見舞い申し上げますデス



136 (1)



・・・そう言えば前Blogでは恒例でしたw








ぬるいな・・・  ああ・・・・
スポンサーサイト
別窓 | 最中 | コメント:4 | トラックバック:1
∧top | under∨

第百弐話     馬子にも・・・

馬尾症候群の手術も無事に終わり


予想外の早さで病院から追い出された最中。


背中もツルッパゲにされ


最中にとってはさぞ屈辱的な出来事だったでしょう。





そりゃそうですよね~~~




野良時代の最中と言えば



道のど真ん中で昼寝



当然車は避けて通ります



寄る者はドーベルマンでさえネコパンチ



タイマンでは顔以外には傷は作らず



腹が減ったとなれば20M程遠くからでも




充分に聞こえる雄叫びを上げて帰ってくる




座右の銘は『我が道を行く』



まぁ、そ~~~~んな最中も寄る年波には勝てる筈も無く



これぞ当に諸行無常。




自分自身、改めて色んな事を考えさせられた訳であります。





そんな最中。






ツルッパゲに次ぐ屈辱的な出来事がっ!!!







Σ(゚Д゚;エーッ!



















102話






対傷舐め兼グルーミング攻撃防御スーツsetup!!







( ´,_ゝ`)プッ







お陰様で11月8日無事、抜糸となりました。



笑っちゃダメダ笑っちゃダメダ笑っちゃダメダ





最後に・・・・


佐野洋子さんへ
謹んで哀悼の意を捧げます。
別窓 | 最中 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

第百一話     術後の最中

コメントを頂いた皆様へ・・・

先日は最中へ沢山の応援のメッセージを頂き

ありがとうございました。

野良時代は最中が帰ってこない事もざらだったので

しょうがないな~~~と思えたのですが

やはり一緒に暮らすようになると

家の中に最中が居ないとやはりしっくり来ませんね。

存在の大きさを改めて知らされました。


誠に勝手で申し訳ありませんが

この場を借りてコメントの返事とさせて下さい<(_ _)>






最中の手術が終わった翌日、


最中に会いに行ってきました。


101話


思いのほか元気そう・・・と言うか未だボーっとしている様子でした。

病院の待合室での面会だったので30分そこそこで切り上げました。

別れる時の最中は『え~~何でオイラだけ帰れないの~~~』って顔をしていました。






そしてこれが昨日。術後二日目です。

この日は一時間以上最中と過せました。

皆様、御存知の通り最中はキャリアなので

他の患者さん達とは離れたケイジで入院していました。

101話(1)

看護士さんに話を聞いたら朝から殆ど食事も摂らないと言っていたので

最中の食事をみたら・・・・Σ(・∀・;)

いやいや・・・・自分達が持っていた御飯をあげてないじゃないのサっ!!

早速、病院の冷蔵庫を勝手に開けて

最中の御飯と交換して食べさせました。

やっぱり食欲が落ちているようで

完食までいつもの10倍位時間が掛かっちゃいました。













そして今日の昼頃・・・・



病院から携帯に電話がありました。



コールバックしてみると

















最中、連れて行って良いよ~~





今日は夜のバイトが無いので


DOM子と二人で迎えに行きました。



101話(2)

これが最中の背中です。

手術の傷跡もそうなのですが

よく見ると

昔の傷跡がたくさん付いていました。


改めて最中は修羅場を潜り抜けて生きてきたんだな~~~


・・・と思いました。




家に着いてからというもの


術後三日目だと言うのにも拘らず

全ての部屋をチェックし、台所の椅子とPCの椅子にのったり

あちこち見回りしていました。



こういうのって昔の習性なのかな~~~




その反動が一気に出たのでしょう・・・






101話(3)



こんな調子で晩御飯前からぐったりです(;´Д`)オイオイ


相変わらず完食まで10分くらいと時間が掛かりました。

退院祝いという事でイサキの刺身をあげたのですが

これはペロリと三切れほど平らげました。



最中の健康のバロメーターは食欲ですから解りやすいです。



抜糸まで凡そ10日ほど。

傷口を舐める恐れのある餡子とは二人っきりにはできないので

最中、暫くはヌーサの部屋に居候です。





後は術後の経過が良好である事を祈るだけ!

頑張ろうな!!!

最中!!!!




押しちゃダメだ押しちゃダメだ押しちゃダメだっ!
別窓 | 最中 | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

第百話     手術台の最中

2010年10月29日







PM13:00











最中の手術が始まりました。







手術に立ち会っても良いと院長先生が仰ってくれたので




私達も最中の手術を見守りました。




当初、20~30分程の時間で終わるでしょうと言われていたのですが




思いのほか出血が止まらず一時間近い手術となりました。




麻酔が効いている内に歯の処置も済ませましょう。




という事でボロボロになった歯も抜かれました。






手術は無事、終わりました。




ですが本当の戦いはこれからです。




これから最中に会いに行ってきます。




最中の大好きな笹身と御飯を持って。









大丈夫!!最中ならきっと元気なる!


昔のように!!!!


そう呟いていたら空が明るくなっていました。






押しちゃダメだ押しちゃダメだ押しちゃダメだっ!
別窓 | 最中 | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

第九十九話     緊急告知!!!





・・・・今日、最中の病気 馬尾症候群の件で病院へ行ってきました。






突然ですが明日・・・・



緊急手術を行います





無事成功して昔の様に


走り回れるのかも心配ですが







それよりももっと心配な事・・・・



それは



術後の免疫力低下に因る







FIVとFIPの覚醒






しかし今は全く動けない状態なので



このままでいても



免疫機能は低下していく事は必至





二兎を得る為、決断しました







99話








押しちゃダメだ押しちゃダメだ押しちゃダメだっ!





別窓 | 最中 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 新世紀 オニャンゲリヲン | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。